好きすぎて苦しい恋愛で苦しいときの対処法

人を好きになると、どうして苦しくなるの?

人を好きになると苦しくなるのはなぜ?

恋すると心が苦しくなるものですよね。
でも、人を好きになることは素敵なことなのに、どうして苦しくなるのでしょうか?

ある方が、こういうことをおっしゃったんです。
「人を好きになると、相手が自分をどんな風に思っているのかが気になる。でも、そんなときは、自分が主体ではなく、相手を主体にしてしまうから、心が不安定になり、苦しくなる。
それはもう、“恋の病(やまい)”だ」と。

人を好きになったら、「相手に好かれたい!」というのは、誰もが願うことです。
でも、相手の一挙一動に反応したり、言葉の裏を必死に考えたりしてしまうのは、答えの分からないクイズにうんうん唸って考えているようなものです(※しかも、ループばかりする)。
正常な精神のときはそんな答えの出ないクイズに悩まむようなことはしないから…まさに“病”ですね(笑)。

さらに、相手に好かれたくて、相手に合わせすぎて、自分を見失ってしまうこともあります。
結局、自分らしさを失うと、人は自分の在り方に納得できなくなるから、苦しくもなってきます。たとえ意中の相手から好かれたとしても、「“本当の自分”を好きでいてくれるわけではない」と悩んでしまいますしね。

片思いが苦しいのはなぜ?

好きな人のことを想って、切なくなったり、寂しくなったり……。片思い中、「苦しい」と感じるのはなぜなのでしょうか? まずはその理由について紐解いていきましょう。

片思いが苦しいと感じたことはある?

実際に片思いをして、「苦しい」と感じたことのある女性はどれくらいいるの? 働く女性にこんな質問をしてみました。

Q.片思い中、「苦しい」と感じたことはありますか?

ある(68.9%)
ない(31.1%)
(※)有効回答数386件

およそ7割近くの女性が、片思い中に「苦しい」と感じたことがあるようです。相手の気持ちがわからないことが原因で、マイナス思考に陥ってしまうのかも……? ここでも、「片思いは幸せな瞬間だけではない」ということが明らかになりました。

片思いが苦しい瞬間3つ

では、具体的に片思いの場面で「苦しい」と感じるのはどんなとき? さきほどの質問で「苦しいと感じたことがある」と回答した女性266人に、その瞬間を聞いてみました。

(1)彼がほかの女性と仲良くしているとき

・「好きな人がほかの女性と楽しそうにしているのを見たときに苦しくなった」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「好きな人がちがう女性と仲良くしていたり、連絡が返ってこなくて一方通行だったりするときに苦しくなる」(28歳/食品・飲料/その他)

(2)相手の気持ちがわからないとき

・「相手の気持ちがわからないし、なかなか会えないときもまだ彼女じゃないから言えない」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「相手の気持ちがわからないし、自分の中にある気持ちをどうしたらいいかわからないから」(28歳/その他/秘書・アシスタント職)

(3)振り向いてもらえないとき

・「なかなか振り向いてもらえず、ずっと友だちのままだった」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「彼女がいるから振り向いてもらえないとはっきりわかったとき」(33歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

片思い中は、自分の思い通りにならない場面も多々あります。好きなのに、相手からの好意は返ってこない……。その現実を目の当たりにし、自身の気持ちのやり場に困ることもあるでしょう。「好き」が一方通行の状態では、不安を感じる女性も多いようです。

まずは自分が相手を愛せるようになる

人を好きになると、相手に好かれることばかり考えがちです。でも、それよりもまずは、自分が相手を愛せるようになることが大切です。愛する人ほど、愛されるものだからです。

例えば、好きな人がいる人は、「相手に好かれたい」と思って行動をしがちです。でも、催眠術師でもない限り、自分以外の人の気持ちをコントロールすることなどできません。
そんな“できないこと”をしようとするから、ますます苦しくなるのです。

そんなときは、「相手を喜ばせる行為」にシフトしていきましょう。
「相手に好かれるための行為」は自分のための行動(=自己愛)ですが、「相手を喜ばせる行為」であれば、そこには“相手への愛”があります。

好きな人が喜んだ顔を見るのはうれしいものですよね。そんなときに人は、心に愛が増え、幸せな気持ちになります。
さらに、そんなことをやり続けていると、結果的に相手から好かれることもあるのです。つまり、いいことが多いのです。

ただし、ここで注意点があります。相手が喜ばなかったときに必要以上に怒ったり、悲しんでしまったりする場合は、単に見返りを求めているだけなので、相手を愛しているわけではありません。「相手を喜ばせる行為」は、自分がやりたいからする、くらいがいいのです。

だからこそ、「相手が」ではなく、まずは「自分が」相手を愛せるようになりましょう。それが「自分主体になる」ということです。

自分の魅力をきちんと信じられるようになる

自分の魅力を信じよう!

自分の魅力を信じられるようになるために必要なのは、「自分が信頼できる自分になる」ことです。

巷には恋愛テクニックは色々ありますが、これらの多くは素敵な人のフリをするものであり、実際に素敵な人になっているわけではありません。
そんな偽るようなことをしていては、自分も自分を信じられないし、いつかボロがでますよ?

結局は、自分の内側に、愛情、優しさ、正義といったものを増やしていく方法で、自分をより信じられるようになるしかありません。

そういったものを増やしていくと、周りの評価にむしろ振り回されなくなります。
極端なことを言うと、たとえその意中の彼に好かれなかったとしても、「見る目がないんだわ!」と思えるようにもなるでしょう。
そのときには、もっと人の見る目が深くなり、さらに素敵な人と恋ができますよ!

テクニックよりもメンタルが大事!

自分の心の在り方が、言葉や態度に表れます。だからこそ、テクニックを使って取り繕うのではなく、心を磨き、“自分が信じられる自分”になることが大事なのです。

逆を言えば、自分すら信じられない人を、誰が信じてくれるのでしょうか?さらに、自分すら愛せない人を、誰が愛してくれるのでしょうか?

まずは自分が自分の一番の味方となって、信じ、愛せるようになりたいものですね。

苦しい片思いを忘れるには?

苦しい気持ちを緩和できたとしても、それは対症療法。叶わない片思いなのであれば、いつかは前に進まなくてはなりませんよね。では、胸が締めつけられるほど「好きな気持ち」を忘れるにはどうしたらいいの? ここでは、諦めるべき片思いのパターンと、その忘れ方について探っていきましょう。

諦めるべき片思い3つ

恋が実らないのなら、諦める決心をすることも大切。でも、そんな恋の見極め方って? 女性たちがアドバイスする「諦めたほうがいい片思い」について見ていきましょう。

(1)相手が結婚しているケース

・「相手が既婚者。叶う可能性は少ないし、叶っても後々面倒なことになるから」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「相手が結婚している場合。もうどうやっても道徳的に諦めなければならないと思う」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

(2)恋愛対象として見てくれないケース

・「どんなにアタックしてもスルーされる」(25歳/建設・土木/技術職)

・「どんなにがんばっても自分のことを恋愛対象として見てくれなくて、(相手が)彼女ともとてもうまくいっているときは辛いので諦めます」(33歳/医療・福祉/専門職)

(3)相手に彼女がいるケース

・「相手に彼女がいるとき。略奪は嫌だからです」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「彼女がいる男性。略奪する形になってしまうとトラブルのもとになるから」(22歳/その他/販売職・サービス系)

相手は既に結婚していたり、彼女がいたり……。基本的に「略奪愛はNG」だという倫理観を持つ女性意見が多く集まりました。誰かを傷つけるくらいなら、その恋愛は諦めたほうがいいということなのでしょう。誰かを不幸にしてまで恋を成就させても、幸せになれるとは思えませんよね。

苦しい片思いを忘れるには?

苦しい気持ちを緩和できたとしても、それは対症療法。叶わない片思いなのであれば、いつかは前に進まなくてはなりませんよね。では、胸が締めつけられるほど「好きな気持ち」を忘れるにはどうしたらいいの? ここでは、諦めるべき片思いのパターンと、その忘れ方について探っていきましょう。

諦めるべき片思い3つ

恋が実らないのなら、諦める決心をすることも大切。でも、そんな恋の見極め方って? 女性たちがアドバイスする「諦めたほうがいい片思い」について見ていきましょう。

(1)相手が結婚しているケース

・「相手が既婚者。叶う可能性は少ないし、叶っても後々面倒なことになるから」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「相手が結婚している場合。もうどうやっても道徳的に諦めなければならないと思う」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

(2)恋愛対象として見てくれないケース

・「どんなにアタックしてもスルーされる」(25歳/建設・土木/技術職)

・「どんなにがんばっても自分のことを恋愛対象として見てくれなくて、(相手が)彼女ともとてもうまくいっているときは辛いので諦めます」(33歳/医療・福祉/専門職)

(3)相手に彼女がいるケース

・「相手に彼女がいるとき。略奪は嫌だからです」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「彼女がいる男性。略奪する形になってしまうとトラブルのもとになるから」(22歳/その他/販売職・サービス系)

相手は既に結婚していたり、彼女がいたり……。基本的に「略奪愛はNG」だという倫理観を持つ女性意見が多く集まりました。誰かを傷つけるくらいなら、その恋愛は諦めたほうがいいということなのでしょう。誰かを不幸にしてまで恋を成就させても、幸せになれるとは思えませんよね。

好きな気持ちを忘れる方法

では、そんな苦しい片思いを忘れるにはどんな方法が有効なの? 織田さんが教えるアドバイスをさっそく見ていきましょう。

(1)いろんな男性と出かける

とにかくいろいろな男性とデートをして(回数は少なくてもよいので)男性からの愛情を感じることが大切です。この際、たとえ付き合いに至らなくてもOK。デート中、男性から女性扱いを受けることで愛情を実感しましょう。愛情を受けることは、心の安定化に繋がります。

(2)好きな人を思い出した瞬間に夕飯のことを考える

片思い相手を思い出した瞬間に、「明日の夕飯が楽しみ」と考えましょう。このとき、夕飯のプランが決まっていればそれを楽しみにすればいいですし、プランが決まっていないなら何を作るか考えると◎。今から明日の夕飯について考えることで、「食べ物」が持つ幸福感で脳内を満たすことができます。

好きな人を思い出すと切なくなって幸福感が減りますが、「食べ物」は新たな幸福感を生んでくれます。また、夕飯という別のことに思考を切り替えることもできますよね。好きな人を思い出したら夕飯について考える。こんな癖をつけると、徐々に好きな人を考える時間が減っていきます。

(3)忙しく過ごす

忙しくなると、恋について考える時間が減ります。そして結果的に諦めたい恋心すら忘れていくことになります。また、恋愛以上に大事なことが現われれば、恋愛のプライオリティも下がるはずです。したがって、仕事でも趣味でもなんでもよいので、「本気」で何かに取り組んで忙しく過ごす工夫をしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。